SimpleLectures

砕いて砕いてわかり易く。世間・常識に囚われない「人生楽しく本質的な改善」を目指す。

「検索/行列関数」の記事一覧

VLOOKUP関数 : 検索したい文字を指定範囲内の一番左の列で縦に検索し、そこから設定した列目のデータを取得する

=VLOOKUP(検索値,検索範囲,取得する列番号,検索の型) 検索したい文字を指定範囲内の一番左の列で縦に検索し、該当の行より指定数分右にあるデータを取得する 読み方 ヴイ・ルックアップ 入力方法と引数 VLOOKUP […]

HLOOKUP関数 : 検索したい文字を指定範囲内の一番上の行で横に検索し、そこから設定した行目のデータを取得する

=HLOOKUP(検索値,検索範囲,取得する行番号,検索の型) 検索したい文字を指定範囲内の一番上の行で横に検索し、そこから設定した行目のデータを取得する 読み方 ヴイ・ルックアップ 入力方法と引数 HLOOKUP(検索 […]

LOOKUP関数 : 検索したい文字を指定した1列又は1行から検索し、別の1列又は1行を表示させる

=LOOKUP(検索値,検査範囲,表示範囲) 検索したい文字を指定範囲内の一番上の行で横に検索し、そこから設定した行目のデータを取得する 読み方 ルックアップ 入力方法と引数 LOOKUP(検索値,検索範囲,表示範囲) […]

CHOOSE関数 : 引数内で設定した値1~値254のうち、引数[インデックス]で指定した番号の値を表示する

=CHOOSE(インデックス,値1,値2, … 値254) 引数内で設定した値1~値254のうち、引数[インデックス]で指定した番号の値を表示する 読み方 チューズ 入力方法と引数 CHOOSE(インデックス […]

INDEX関数 : 指定した範囲内で、行番号と列番号を指定し、該当するセルの値を表示する

=INDEX(配列,行番号,列番号) 指定した範囲内で、行番号と列番号を指定し、該当するセルの値を表示する 読み方 インデックス 入力方法と引数 INDEX(配列,行番号,列番号)   引数名 必須 入力種類 […]

OFFSET関数 : 起点となるセルから行と列をずらした値を取得する

=OFFSET(参照,行数,列数,高さ,幅) 起点となるセルから行と列をずらした値を取得する 読み方 オフセット 入力方法と引数 OFFSET(参照,行数,列数,高さ,幅) 引数名 必須 入力種類 入力内容 参照 必須 […]