=CELL(検査の種類,対象範囲)

セルの情報を取得する

読み方

セル

入力方法と引数

CELL(検査の種類,対象範囲)

引数名 必須 入力種類 入力内容
検査の種類 省略可 既定値 得たい情報の種類を、以下の文字列で指定します。

  • address : セルの場所名を取得する
  • col : セルの列番号を取得する
  • color : セルに、負の数を色付きで表わす表示形式が設定されているかどうかを調べる
  • contents : セルの内容を得る
  • filename : そのセルを含むファイルの名前を得る
  • format : セルに指定されている表示形式を取得する
  • parentheses : 数値を( )で囲むユーザー定義の表示形式が設定されているかどうかを調べる
  • prefix : データ(文字列)のセル内の配置を調べる
  • protect : セルがロックされているかどうかを調べる
  • row : セルの行番号を取得する
  • type : セルに入力されているデータを調べる
  • width : セル幅を整数で得る
対象範囲 必須 セルまたは範囲 情報を得たいセルのセル参照を指定します。

ポイント

  • 省略するとCELL関数が入力されているセルを調べます。
  • 1つのセルではなく範囲を指定した場合は、指定範囲の左上のセルの情報を取得します。

対応しているExcelのバージョン

2016 2013 2010 2007