=XOR(論理式1,論理式2, … , 論理式254)

複数設定した条件が奇数個満たすと0,偶数個満たすと1を表示する

読み方

エクスクルーシブ・オア

入力方法と引数

AND(論理式1,論理式2, … , 論理式254)

引数名 必須 入力種類 入力内容
論理式 必須 論理式 真(= YES = TRUE = 当てはまる= 条件を満たす)か、偽(= NO = FALSE = 当てはまらない = 条件を満たさない)の判別するための式を指定します。

ポイント

  • 論理式は最大で254個設定することができますが、論理式の内容によっては、真偽を計算するのに時間を要する場合があります。

対応しているExcelのバージョン

2013